TOKYO12ニュース

【TOKYO12ORIGIN】中島翔哉のチャントは青赤戦士たちに代々受け継がれてきたもの・・・


昨日行われた湘南ベルマーレ戦で中島翔哉選手のチャントが初めて歌われました。現地やツイッターなどですでに聞いている人は「あの曲か!」と言う感じを受けると思いますが、まずはこちら・・・

 

<中島翔哉チャント>

 

 

 

オー翔哉! オー翔哉! オー翔哉!翔哉!翔哉

 

どこかで聞き覚えのある方もいらっしゃると思いますが、2012年から14年までFC東京に所属したFW渡邉千真選手(現・ヴィッセル神戸)のチャントです。

 

 

そしてこのチャントはFC東京の青赤戦士たちのチャントとして代々受け継がれてきたもの。最近東京のファンになった方は先に述べましたように渡邉千真をイメージする方が多いと思います。

 

少しさかのぼってみると2008年から2011年までFC東京に在籍したFW鈴木達也選手(現役引退)にこのチャントが使われてきました。

 

さらにさかのぼってみると2000年から2006年までFC東京に在籍したFW戸田光洋選手(現役引退 現・ファジアーノ岡山コーチ)。

 

そして東京ガス時代そして1999年にFC東京に所属したFW和田潤選手(現役引退)に行き着くようです。

 

 

<ツイッターの反応>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し拾うだけでこれだけ人によってイメージする選手が違う歴史のあるチャントなんですね。

ツイッターではこんなアンケートを行う人も

 

 

皆さんが思い浮かぶ選手は誰でしょう?

 

09/11  03:21

コメント&トラックバック

最新記事リスト

TOKYO12 Twitter