TOKYO12ニュース

【TOKYO12NEWS】昨シーズン得点王ピーター・ウタカ選手 広島から期限付き移籍で東京加入


本日、FC東京、サンフレッチェ広島および清水エスパルスの3チームから昨シーズンのJリーグ得点王ピーター・ウタカ選手のFC東京加入の発表がされました。

 

もともと清水エスパルスと契約していたウタカ選手は昨シーズンサンフレッチェ広島に期限付き移籍。リーグで19得点をあげてレアンドロとともに得点王に輝きました。年俸の関係などで今シーズンの去就が移籍シーズン中に決まらなかったウタカ選手は最終的に清水エスパルスからサンフレッチェ広島へ完全移籍。そしてサンフレッチェ広島からFC東京へ期限付き移籍する形でFC東京への加入が決定しました。

 

広島・東京両クラブによると契約は2017年3月1日から2018年1月1日まで。なお、契約にはサンフレッチェ広島との公式戦には出場できない不出場条項が盛り込まれています。

 

03/01  18:40

コメント&トラックバック

最新記事リスト

TOKYO12 Twitter