TOKYO12ニュース

【TOKYO12NEWS】W杯アジア最終予選 FC東京から林、森重、高萩が日本代表に招集


本日日本サッカー協会は3月23日および28日に行われるW杯アジア最終予選UAE戦、タイ戦に向けて日本代表メンバーを発表しました。

FC東京からは今季加入のGK林彰洋、日本代表のスタメンを確保しているDF森重真人に加えてMF高萩洋次郎が招集されました。

 

 

ハリルホジッチ日本代表監督は高萩招集に関して次のようにコメントしています。

サンフレッチェ広島からオーストラリアAリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズそして韓国KリーグクラシックのFCソウルで国際経験を積んだ高萩洋次郎。これまでは柴崎岳ら若手選手を招集していたが、この2戦はこれまで以上に重要になる戦いと見てガンバ大阪のMF今野泰幸とともに国際経験豊富なベテランという枠での招集となりました。

高萩は2013年の東アジアカップ以来4年ぶりの招集。

林、森重とともに日本代表での活躍を期待したい。

03/16  20:31

コメント&トラックバック

最新記事リスト

TOKYO12 Twitter