TOKYO12ニュース

【TOKYO12ORIGIN】柳貴博、U-23アジア選手権予選に参加するU-20日本代表に選出。本人を直撃


【TOKYO12ORIGIN】柳貴博、U-23アジア選手権予選に参加するU-20日本代表に選出。本人を直撃

 

20170706yanagi1.jpg

7月19日から23日まで開催されるU-23アジア選手権予選に向けたU-20日本代表メンバーが発表され、FC東京からは波多野豪とともに柳貴博が選出された。

 

U-23アジア選手権本大会は2018年1月に開催され、その時点で23歳以下の選手を選抜してチームを編成することができるが、日本は東京オリンピックに向けた強化の一環として同大会に出場可能なU-20世代のメンバーで臨む。

 

U-20ワールドカップのメンバーには入らなかったものの過去この年代の代表に選ばれてきた柳にとっては、久しぶりに“五輪経由A代表入りルート”への復帰となる。

 

発表があった7月5日、練習後の柳を直撃。今大会にかける気持ちについて問うと「久々にまた選ばれたということで、やっぱりコンスタントに選ばれつづけるために、自分の力をアピールしていきたいと思います。あとはチームの結果にもしっかりこだわってやっていきたい」という答えが返ってきた。

 

年代別代表から離れている期間、柳のフィールドはJ3そしてルヴァンカップだった。プロ入り後の一年半でさらにたくましくなった肉体を、実戦でぶつけることで、さらに球際に強くなってきている。

 

「攻守に於いて負けないということはやってきている。海外が相手だし、しかも今回の相手は年上だということで、絶対に攻守での1対1に負けないようにしたいと思います」東京で深めた自信を携え、フィリピン、カンボジア、中国との戦いに赴く。(取材、文:後藤 勝)

 

07/06  06:56

コメント&トラックバック

最新記事リスト

TOKYO12 Twitter